肩や首のコリを改善する耳もみ

初めてこのブログをご覧の方へ

このブログでは、温灸器の使い方や選び方などなど、プロの治療家の監修の元、ご紹介をしています。

また当ブログでは、「温灸器の事をもっと知りたい!」という方のために、無料メルマガも配信しています(^^)

温灸器の事をもっと知りたい!

試しに使ってみたい!

という方は、ぜひお気軽にご登録ください。

※無料メルマガ内では、温灸器の無料体験会についてのご案内も、させていただいております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

上記の内容でお間違いなければ、こちらにチェックしてご登録ください

●肩や首のコリを改善する耳もみ

耳のコリ(耳の周りの筋肉の緊張)は、肩や首のコリと関連しています。
肩や首の筋肉がコルと、耳の周りの筋肉をはじめ頭部の筋肉も緊張します。

逆に耳の周りの筋肉をゆるめると、肩や首の筋肉の緊張もゆるみます。

●耳ほぐしのやり方

①ゆっくりと右に顔を向けて痛みや違和感などがないか確認します。
無理しないで向けるところまでで止めてください。

次に、同じように左に顔を向けて痛みや違和感がないかを確認します。
痛みや違和感がなくても、左右で向きやすさが異なっていないかを確認してください。

②右に向きにくい(痛みや違和感がある等)場合のやり方を説明します。

ゆっくりと顔を右に向けていきます、違和感や痛みが出る手前で止めます。
その位置(顔を右に向けたまま)で、両手で両方の耳をほぐします。

耳の下・中・上と3箇所を親指と人差し指で挟んで、少し引っ張りながら後に5回ずつ回すようにほぐします。(時間にしたら約10秒間)

③ほぐし終わったら、手を止めて顔をもう少し右に向けます。
その位置で、続けて3箇所の耳もみをします。

終わったら手を止めて、さらに右に向きます。
同様に耳もみをして終了です。

④一度、顔を正面にむき直してください。
では、どのくらい動きやすくなったか、痛みや違和感が軽減したかを確認してください。

先ほどより、痛みや違和感が軽減し首が回しやすくなったと思います。
左右の動きや痛みを確認して、反対側もやってみてください。

こちらの動画も参考にしてください↓

耳もみのセルフケア

目の疲れや頭痛にも効果がありますので、毎日気軽に続けてくださいね。

無料メルマガ登録

 

温灸器ブログでは、「温灸器の事をもっと知りたい!」という方のために、無料メルマガを配信しています。

温灸器の事をもっと知りたい!

試しに使ってみたい!

という方は、ぜひお気軽にご登録ください。

※無料メルマガ内では、温灸器の無料体験会についてのご案内も、させていただいております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

上記の内容でお間違いなければ、こちらにチェックしてご登録ください

元気になるセルフケア
松岡院長について
勝彦松岡

こんにちは!ぽかぽか健康ショップありがとうの店長、松岡勝彦です。このブログでは、初めての方でも安心して、そして満足にお使いいただける温灸器のご紹介と、その使い方や選び方について、ご紹介をしています。

勝彦松岡をフォローする
勝彦松岡をフォローする
温灸器On-Q専門ブログ
タイトルとURLをコピーしました